日々読書、時々一杯、折々投資

モグパクです。都内で働くサラリーマンです。 新書・文庫を1日1冊読むのを日課にしてます。あと、酒(主に日本酒)を飲むこと、投資をすることが好きです。

日本酒好きでまだ飲んだことのない方はぜひとも一度飲むべき日本酒。「わかむすめ」(山口、荒谷酒造)

日本酒好きでまだ飲んだことのない方はぜひとも一度飲むべき日本酒。「わかむすめ」(山口、荒谷酒造)

孤独老人なんて関係ないと思っている人、すでに孤独老人になってしまった人、みなさんに読んで頂きたい本

「さみしさ」の研究(著者:ビートたけし)孤独老人なんて関係ないと思っている人、すでにになってしまった人、みなさんに読んで頂きたい本です。 「自己客観視」、「疑り深い」、「ケチ」がキーワード。

人生つまらない、楽しくないと悩んでいる人、自分にコンプレックスを感じている人に読んで頂きたい本

さよなら自己責任 生きづらさの処方箋(著者:西きょうじ) 人生つまらない、楽しくないと悩んでいる人、自分にコンプレックスを感じている人に読んで頂きたい本です

半沢直樹にあこがれている人、行動する前にぜひ読むべきです。組織とは、喧嘩せず利用するべきもの

組織の掟(著者:佐藤優) 半沢直樹にあこがれている人、行動する前にぜひ読むべきです。組織とは、喧嘩せず利用するべきもの。

人間関係でなんかモヤモヤ、イライラしたときは、ノートにメモって解消しましょう!

人が生きていくには、どうしても他人とかかわらないといけません。そうすると、どうしても避けられないのが、人間関係の悩みです。みなさん、ふだんの生活の中で、こんな思いをしたことよくあるのではないでしょうか? さいきん、〇〇さん(友人、職場の上司…

これでできなけければもうダイエットは無理かもと思うぐらいのダイエット法です。わたしはさっそく始めました

1日20回からの腹も凹む究極のメニュー 神スクワット(著者:森俊憲) これでできなけければもうダイエットは無理かもと思うぐらいのダイエット法です。 わたしはさっそく始めました

食事回数を減らすとこんなに良いことがある。わたしは10年近く1日1食を続けています。

食事回数を減らすとこんなに良いことがある。わたしは10年近く1日1食を続けています。

日経平均株価、バブル崩壊後の高値を更新!いよいよ日本株の買い時か?わたしはそうではないと思う。

日経平均株価、バブル崩壊後の高値を更新!いよいよ日本株の買い時か? わたしはそうではないと思う。

読書好きな人に読んでいただき、自分の本当の気持を確かめて欲しい本。読書好きでない人にも役立つ本です

勉強法 教養講座「情報分析とは何か」(著者:佐藤優) 読書好きな人に読んでいただき、自分の本当の気持を確かめて欲しい本。 読書好きでない人にも役立つ本です

人生で失敗せず後悔しないためにかならず身に付けるべき能力を知りたい人におすすめする本

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?~世界一わかりやすい経済の本~(著者:細野真宏) 人生で失敗せず後悔しないためにかならず身に付けるべき能力を知りたい人におすすめする本

人間関係で悩んでいる方にぜひ見ていただきたい。気持が楽になります。

葵徳川三代(NHK大河ドラマ、2000年放送) 人間関係で悩んでいる方にぜひ見ていただきたい。気持が楽になります。

病院で長時間待たされるぐらいで医師をバッシングするのは本当に不毛。バッシングは何も解決しないと私が思うようになった理由

病院で長時間待たされるぐらいで医師をバッシングするのは本当に不毛。 バッシングは何も解決しないと私が思うようになった理由。 待たされてる間は本でも読んで過ごせばOK!

ふつうの人でも目標を達成できることを示した安田善次郎。凡人に勇気を与えてくれます

成り上がり 金融王・安田善次郎(著者:江上剛) 安田善次郎は、安田銀行(現みずほ銀行)の創設者。貧乏な生まれであるが実業家として大成功をおさめた人です。ふつうの人でも目標を達成できることを示した安田善次郎。凡人に勇気を与えてくれます

目からウロコが落ちるとはこの本のためにある言葉です。自分の生活をいまより良くしたいと思っている人に読んでいただきたい本

競争の作法―いかに働き、投資するか(著者:齊藤誠)目からウロコが落ちるとはこの本のためにある言葉です。 自分の生活をいまより良くしたいと思っている人に読んでいただきたい。まさにサブタイトルのとおりの本です。

いちど失敗するとばん回が難しい年代のサラリーマンは人生後半をどう生きるべきか。40代、50代のサラリーマンにおすすめの本です

会社人生、五十路の壁 サラリーマンの分岐点(著者:江上剛) いちど失敗するとばん回が難しい年代のサラリーマンは人生後半をどう生きるべきか。 落とし穴、トラップの多い人生後半を迎える40代、50代のサラリーマンに読んでいただきたいおすすめの本で…

医者なくしては健康に生きることはできません。そんな大事な医者と上手に付き合い幸せな人生を送りたい人におすすめする本

患者は知らない 医者の真実(著者:野田一成) 医者なくしては健康に生きることはできません。そんな大事な医者と上手に付き合い幸せな人生を送りたい人におすすめする本

京都ずきな人も京都ぎらいな人もぜひ読んで頂きたい本。より京都がすきになり、より京都がきらいになります。

京都ぎらい(著者:井上章一) 京都ずきな人も京都ぎらいな人もぜひ読んで頂きたい本。より京都がすきになり、より京都がきらいになります。

経営も仕事もいがいと世の中は単純にできている、仕事で何か悩んでいる人すべてに読んで頂きたい本

申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。(著者:カレン・フェラン) 経営も仕事もいがいと世の中は単純にできている、仕事で何か悩んでいる人すべてに読んで頂きたい本

勝間氏の代表作。人間関係が気になり言うべきことが言えないことを悩む人すべてに読んでいただきたい本

断る力(著者:勝間和代) 勝間氏の代表作。人間関係が気になり言うべきことが言えないことを悩む人すべてに読んでいただきたい本

文系の学部を卒業した人、怒ってはいけません。むしろ、そんな人の為になる本です。

「文系バカ」が、日本をダメにする なれど数学バカ”が国難を救うか(著者:高橋洋一) 文系の学部を卒業した人、タイトルを見て怒ってはいけません。むしろ、そんな人の為になる。読んで欲しい本です。

「こんな簡単でいいの?」と思ってしまうぐらい分かりやすく哲学を説明してくれる本

世界のエリートが学んでいる教養としての哲学(著者:小川仁志) 「こんな簡単でいいの?」と思ってしまうぐらい分かりやすく哲学を説明してくれる本

震度6の地震で交通機関がかんぜんに麻痺してしまった世界を経験しました。2018年6月18日(月)・大阪市

震度6の地震で交通機関がかんぜんに麻痺してしまった世界を経験しました。 2018年6月18日(月)・大阪市

野球の本ではありません。こんごの世の中をどうやって生き抜くか、シンプルに教えてくれます

なぜ日本人は落合博満が嫌いか?(著者:テリー伊藤) 野球の本ではありません。 こんごの世の中をどうやって生き抜くか、シンプルに教えてくれます

日本酒「長門峡」(山口) ひとりでじっくり飲むもよし、みんなで一気に飲んでしまうのもよし、そんなお酒です。

日本酒「長門峡」(山口) ひとりでじっくり飲むもよし、みんなで一気に飲んでしまうのもよし、そんなお酒です。

「情報分析」というと縁遠いですが、生き抜くために必要な能力を身に付けるための「勉強法」の話しです

勉強法 教養講座「情報分析とは何か」(著者:佐藤優) 「情報分析」というと縁遠いですが、生き抜くために必要な能力を身に付けるための「勉強法」の話しです

ただの伝え方、営業テクニックの本ではない。伝え方を通じて、どの分野、業界でも生き抜くために必要な本物の力を教えてくれる本

90秒にかけた男(著者:高田明、木ノ内敏久) ただの伝え方、営業テクニックの本ではない。 伝え方を通じて、どの分野、業界でも生き抜くために必要な本物の力を教えてくれる本

1000円にも満たないお金で周りの人に差をつける方法を習得できる本

理科系の読書術(著者:鎌田浩毅) 1000円にも満たないお金で周りの人に差をつける方法を習得できる本 読書により周りに差をつけるにはただ読書するだけでは無理。そのための方法論を教えてくれる本です

これからは自分の「ライフワーク」を持つ人が活躍できる、つまり誰もが活躍できる時代が来たことを教えてくれる本

2022-これから10年、活躍できる人の条件(著者:神田昌典) これからは自分の「ライフワーク」を持つ人が活躍できる、つまり誰もが活躍できる時代が来たことを教えてくれる本

日本という国、自分が日本人であるということを強く自覚させ、また、それが良かったと思わせてくれる本

デザインが日本を変える 日本人の美意識を取り戻す(著者:前田育男) 日本という国、自分が日本人であるということを強く自覚させ、また、それが良かったと思わせてくれる本

人生にとって大事なものは何かという普通考えないテーマをいつのまにか考えさせてくれる本

「世界征服」は可能か?(著者:岡田斗司夫) 人生にとって大事なものは何かという普通考えないテーマをいつのまにか考えさせてくれる本 さすが第10刷を達成した本です